三者面談

12月20日 火曜の夕飯は
私が忘年会だったため自己調達を依頼。


そして今日、12月21日 水曜の夕飯は
疲れ切ってしまって作る気力がなかったので
「くら寿司」で済ませてしまったsweat01


だから写真もないし、更新するかも迷ったのだけど
今日あったこと・感じたことを記録しておく。


今日は、かずのすけの学校に行って来た。
期末テストの結果を受けての三者面談のため。


もー、情けないったらありゃしない!!!


本人もさすがに「まずい」と思ったようだけど
なんで、もっと早く頑張らなかったかね?
落ちるところまで落ちてから焦ったって
時既に遅しって気がしないでも・・・(苦笑)


ま、まずいと思っただけ、まだいいのかもな。


今度ばかりは、さすがに真面目に取り組むでしょうよ。
フトコロは痛いけど、とにかく成績をあげるべく
塾通いに励んでいただきましょう。


大学入試対策はね、学校ではなく塾の先生に
相談して進めていこうと思う。
志望校と現段階の成績を伝えたら
早々に具体的な目標設定をしてくれたし。


面談の中で、数学の学年全体の平均値が
ものすごく低くて、5段階評定の3を平均とすると
3を切ってるという話を聞いたんだ。


それって、先生の教え方には問題がないの?って思った。
きちんと理解させることが出来てないってことじゃ?
決して子どもだけの責任じゃないような気がするのは
私が親ばか過ぎるのかな・・・


まぁ、今さら何をガタガタ言ったところで始まらないから
【塾で】最初から積み上げ直すしかない。


学習の遅れに対して、何か支援をもらえる様子もなく
冬休みに課題をたくさん課せられるだけなので
本人の頑張りだけでどうにかしなきゃいけないんだ、
学校はあてにしたらダメなんだ、と思ったね・・・今日の面談で。


で、かずのすけの場合、テストの点数はもちろんだけど
提出物の関係も怪しい点がいくつかあるみたい(T_T)


先生との意思疎通がちゃんと出来てなくて
未提出の物がいくつか発覚。
それによって評価が下がってる面もあるようで
当然のこととは言え、めっちゃ凹んだ。


もうちょっと早く知らせてもらえたら
何とか手を打てたかもしれないのに・・・と
悔しい気持ちになった。


高校生だから本人の問題ではあるけど
成績が悪くて呼び出すくらいなら、怪しげな段階で
ちょっと知らせて欲しかったよ・・・(T_T)


成績の話以外に、部活の話も出たのだけど
先生目線の話だけじゃなく、もうちょっとだけ
子どもの気持ちに寄り添ってもらえないものなのかな?
と思ってしまうような流れだった(苦笑)


そもそも、本当の理由を言わずに辞めた
かずのすけが悪いのだけど、本当の理由を言えなかった
かずのすけの気持ちは担任には伝わらない。


相手は仮にも教師なんだからさ。
声をあげることで報復されるのが怖いとか
萎縮して何も言えないこともあるだろうに・・・ね。


 子どもの方から顧問にぶつかっていかなきゃいけないの?
 顧問の意図をくめない子ども達が悪いの?


 仮に女子部員をひいきしてないって言うなら
 そう子ども達に感じさせてしまう顧問に問題があるんじゃない?
 その誤解を解く努力をしてもいいんじゃないの?


 先生は自分の意図を伝えてるつもりでも
 子ども達に意図した通りに伝わってるかは別問題でしょう?
 そこをわかるように説明するのも教師の仕事じゃないの?


 それとも先生はえらいから、子どもに歩み寄るなんてしない?
 バカにされないようにって、常に虚勢張ってなきゃいられないの?


という気持ちはおさえつつ(笑)、かずのすけの気持ちは
しっかり代弁し、こちらの気持ちも伝えて来た。
かなり嫌味を含んだ言い方をした気もするけど
学校に対して不満しかない現状だから仕方ない。


あとは事がどう流れるか待つだけ。


かずのすけが面談の中で「顧問がこういうことを言った」
というのを話したのだけど、面談が終わって
担任と2人きりになるなり(私は先に教室を出たので)
「さっきの話は本当なのか?」と聞かれたそうで
かずのすけ、めっちゃ不機嫌だった。


「こんな場で嘘なんか言わないのに」って。


先生、そりゃないよ・・・(T_T)
信じたくないような発言だったかもだけど
顧問がそれを言ったのは間違いのない事実で
かずのすけの作り話じゃないのに。


「疑ってるというよりは、確認の意味で聞いたんじゃない?
教師としては絶対にありえない発言だから、担任の先生は
部活の顧問が本当にそんなこと言ったのか
信じられなかったんだと思うよ」ってフォローはしたけどさ。


しかし疲れたよ・・・明日、仕事行くのやだな(苦笑)

| | コメント (0)